山のめぐみ舎cafe&workshop 伝統の味「池川こんにゃく」作り体験

高知県仁淀川町では昔から各家庭で手づくりされてきたおこんにゃく。
「池川こんにゃく」は、「むく」はお山でとれた仁淀川町産のこんにゃく芋を100%使っています。
独特の香りとぷりぷりの食感、滋味あふれる伝統食です。

山のめぐみ舎では、地域のみなさんと共に池川こんにゃくの製造と販売しています。
お山のおいしいものやゆたかな暮らしをつなぐワークショップを開催しております。

手づくりこんにゃくと季節のお野菜のランチ【1時間程度】

こんにゃく作り体験【2時間~2時間半程度】

汚れてもいい服装でお越しくださいませ
※おひとり様300円にてエプロン、三角巾の貸出をしております

TEL
090-8024-5576
住所
高知県吾川郡仁淀川町岩丸7
料金
5500円
体験料金に含まれるもの
体験料金、お食事代
催行時期
土曜・日曜 11:00〜16:00
人数
2
人~
4
注意事項
・お芋がお洋服に付くと取れにくいため、必ず汚れてもいい服装でお越しください
・毛足の長いお洋服ですと繊維が飛んだり、お洋服自体を汚してしまう可能性がございます
・こんにゃく生地に触れると、お客様によっては稀に痒みを感じる場合がございます
施設サイト
https://www.yamanomegumi-ikegawa.net/

仁淀川町

歴史文化

オンライン予約可

伝統産業・工芸

食べ物づくり

 一覧へ戻る