映画「竜とそばかすの姫」の舞台のモデル地を聖地巡礼!

映画「竜とそばかすの姫」の舞台のモデル地を聖地巡礼!

美しい映画の世界そのままの仁淀川エリアを巡ろう

2021年公開のアニメ映画「竜とそばかすの姫」の舞台のモデルとして登場した仁淀川。
映画の中に現れた美しい世界観を体験しながら、地元の仁淀川エリアの魅力も一緒に楽しめます。

※貸切タクシープランや渓谷の地元ガイドご予約も承っております。
◆ガイド予約:https://reserva.be/niyodoblue/
◆タクシープラン:5,600円×5時間=28,000円想定/1台(延長可)
 ※ページ下部「タクシープランについてお問合せ✉」ボタンからメール予約できます。

※映画「竜とそばかすの姫」高知県スペシャルタイアップサイトはこちら
https://kochi-tabi.jp/lp/ryu-to-sobakasu-no-hime/#fv-point

START!!  所要時間目安:5時間

JR伊野駅

JR伊野駅

改札口や駅前交差点など重要なスポットのモデルになった駅。

車で5分

波川公園

波川公園

重要シーンで広い河原と橋が出てきます。
川遊びやBBQなどで賑わう観光地。

<次の道中までのお手洗い・お買い物スポット>
◆村の駅ひだか
https://niyodoblue.jp/shop/detail.php?id=51
◆スノーピークかわの駅おち
https://niyodoblue.jp/shop/detail.php?id=56

車で40分

浅尾沈下橋

浅尾沈下橋

主人公すずが通学で通る沈下橋のモデル。
数々の映画のロケ地としても登場していて、周囲の山と山肌の集落のコントラスとが特徴的。

車で40分

安居渓谷

安居渓谷

回想シーンで思い出の場所として登場。
「仁淀ブルー」のメッカとして多くの観光客が訪れる名勝地。
遊歩道沿いを散策することができ、見所を地元ガイドがご案内するプライベートガイドの予約も可能です。
◆ガイド予約:https://reserva.be/niyodoblue/

車で20分

ふれあいの里柳野

ふれあいの里柳野

すずと友人ヒロが食事をしていた地元の食堂。
地元野菜なども販売されていて、お店の方々の素朴なおもてなしに心温まる場所。

車で20分

西の谷第二バス停

西の谷第二バス停

すずが通学で使うバス停のモデル。映画そのままの姿でレトロ感な雰囲気。
すぐ近くに通る「名越屋沈下橋」は仁淀川の最下流にかかる沈下橋で、観光スポットとしても人気。

車で15分

JR伊野駅

電車で30分

【おまけ】JR高知駅

すずが東京に向かう高速バスに乗ったターミナルがある駅前。

FINISH!!

 一覧へ戻る