全身で体感する仁淀ブルー ~仁淀川流域の暮らしと食、自然と文化を巡る旅~

全身で体感する仁淀ブルー ~仁淀川流域の暮らしと食、自然と文化を巡る旅~

水の里の旅コンテスト2021で最優秀賞と絶景賞をW受賞した企画です

国土交通省が実施する「水の里の旅コンテスト」では、水の里を観光資源とした旅の企画を募集しています。
http://mizunosato-ouen.jp/tabi/contest/
2021年に一般部門にて最優秀賞を受賞した前田奈帆子さんの個人旅行プランをご紹介します。

<企画趣旨より抜粋>
1日目は、中津渓谷の遊歩道を歩いて観光し、雨と川の流れで造られた渓谷美を堪能します。地元の木材を使った宿のコテージは、やさしい木の香りに包まれ大変癒されます。
2日目は、水を被りながら全身で中津渓谷を楽しむキャニオニングツアーでスタート。より身近に川を感じたところで、大渡ダムといったインフラの見学を通し、水資源の活用保全について学んでいただきます。
また、道中で特産の沢渡茶や地元食材を味わったり、生活に密接に関わる楽しみと癒しの両方を贅沢に味わいながら旅の終わりにむけて心身を整えていきます。
最終日は、仁淀川流域で古くから行われている土佐和紙づくりを、展示物の見学と実際の紙漉きで体験し、土佐の伝統工芸品にも思いを馳せていただきます。

※本件は旅行会社等によるパックツアーではなく、パックツアー風個人旅行の提案になるため、目的地・施設によっては、参加者自らで事前予約や確認が必要です。

詳細版の企画内容は、下記よりご覧いただけます。
http://mizunosato-ouen.jp/wp/wp-content/uploads/2021/12/fd63fdd867b0628f466b5004628eaf00.pdf

START!!  所要時間目安:2泊3日

《1日目》高知龍馬空港

ハイヤーにて中津渓谷へ

車で80分

中津渓谷

中津渓谷

中津渓谷は県立自然公園にも指定されている人気の仁淀ブルースポット。紅葉の名所として有名で、秋には燃えるような紅葉と透き通るブルーのコントラストが絶景を作り出す。

ガイドツアー 所要時間 約1時間
ガイド予約:https://reserva.be/niyodoblue

徒歩で1分

中津渓谷ゆの森

中津渓谷ゆの森

中津渓谷の自然に囲まれたくつろぎの宿。コテージは、仁淀川町産の杉や桧がふんだんに使われた贅沢なお部屋で、やさしい木の香に包まれる癒しの空間となっている。

夕食&宿泊

徒歩で1分

《2日目》Niyodo Adventure キャニオニングツアー

《2日目》Niyodo Adventure キャニオニングツアー

国内外で経験を積んだガイド歴10年以上のアウトドアガイドとともに、キャニオニングを楽しむことができる。
ロープを使って崖を降りて行ったり、急流の中を泳いで進んだり、高いところから水に飛び込んだりしながら渓谷内の急流、滝を探検していくものである。

所要時間 約3時間 

車で10分

茶農家の店あすなろ

茶農家の店あすなろ

国道33号線のほとりに生まれた新しいカフェ。
仁淀川町で栽培されている「沢渡茶」をはじめ、茶葉や地のものを贅沢につかった料理やスイーツを提供している。

昼食/休憩

車で6分

大渡ダム

大渡ダム

仁淀川流域は、日本でも有数の温暖多雨地域であると同時に台風の常襲コース。昔から数々の大洪水に見舞われ、各日被害を受けてきた。そんな仁淀川をより安全で有効に利用するために、昭和43年工事に着手。洪水調整、かんがい・水道用水等の補給や発電をも考えた多目的ダムとして計画され、昭和61年度に完成した。

所要時間 約1時間

車で30分

浅尾沈下橋

浅尾沈下橋

越知町鎌井田地区にある全長121mの沈下橋。周囲を山々に囲まれ、対岸にある鎌井田集落と橋とのコントラストが美しい。夏には鮎釣りを楽しむ釣り人たちで賑わう。

車で20分

名越屋沈下橋

名越屋沈下橋

仁淀川の本流にかかる6本のうち、最も下流にある日高村といの町を結ぶ沈下橋。高知市内から最も近い沈下橋でもある。現在も住民の生活道といて利用されており、カヌーなどが通過するのを見ることができる。

車で5分

道の駅土佐和紙工芸村QRAUD

道の駅土佐和紙工芸村QRAUD

土佐和紙工芸村QRAUDは、いの町にある道の駅。施設内にはレストランの他、古い蔵を改装したギャラリー、産直市、土佐和紙の紙漉き体験場、周辺観光の拠点として利用できる宿泊棟などもある。夕食で楽しむ土佐厳選食材の創作フレンチフルコースは、食通達にも大好評。

夕食&宿泊

バスで12分

《3日目》いの町紙の博物館

《3日目》いの町紙の博物館

いの町紙の博物館では、土佐和紙1000年の歴史や原料から土佐和紙ができるまでの行程をパネルや現物でわかりやすく展示している。職人による伝統の技法「流し漉き」の実演、色紙やはがきを作ることができる「紙漉き体験」が人気。

路面電車で4分(博物館から電停まで徒歩10分)

レストパークいの

レストパークいの

地元農家の「新鮮産直野菜」、季節ごとの高知の「旬の果物」、丁寧に育てた「花と苗」、味が自慢の「手づくりおふくろの味食堂」を併設。県内各地、有名どころの地場産品が充実しており、旅の締めくくりとしてショッピングを楽しむことができる。

路面電車で42分

デンテツターミナルビル前

バスで20分

高知龍馬空港

おつかれさまでした

FINISH!!

 一覧へ戻る