仁淀ブルー観光協議会の職員を募集します

2022.07.07

 当協議会は、令和2年3月に観光庁が推奨する観光地域づくりの舵取り役として、仁淀川流域6市町村(土佐市・いの町・仁淀川町・佐川町・越知町・日高村)をマネジメントする「地域連携DMOの登録」認定を受けました。
 当協議会が目指すビジョンとして、日本一の水質を誇る「奇跡の清流 仁淀川」=(イコール)「仁淀ブルー」というブランドを確立し、多くの魅力的なコト・モノ・ヒトがある仁淀川流域に交流人口の創出や地域経済の活性化を図ることです。
 このビジョンの実現に向けて「仁淀ブルー」を活用し、持続可能な観光に取り組んでいます。
 また当協議会は、昨年夏に細田守監督映画「竜とそばかすの姫」の舞台のモデル地となった地域であり、来春にはNHK連続テレビ小説「らんまん」のモデルとなった植物学者 牧野富太郎博士の出身地でもあり、注目されています。
 この機会に私たちと一緒に地域を盛り上げてくれる方を募集しますので、是非お申込みください。


募集要項 ( 28.5 KB )

 一覧へ戻る