NIYODO BLUE 奇跡の清流、仁淀ブルートリップガイド

仁淀川流域の玄関口、いの町は平安時代から続く土佐和紙の産地。街中には今でも製紙工場が点在し、いの町紙の博物館ではその歴史や技術を詳しく学ぶことができる。町は仁淀川を中心に南北に広く延び、上流域には「仁淀ブルー」の名と共に一躍有名となった「にこ淵」もあり、県外からも数多くの方々が訪れる人気の観光スポットとなっている。

仁淀ブルー:いの・神紙をつなぐ道を歩こう
いの・神紙をつなぐ道を歩こう

土佐和紙で栄えた伊野の町に残る趣たっぷりの紙問屋や蔵、建物をガイドと一緒に散策。お土産付きで2名から...

仁淀ブルー:おむすび米太郎
おむすび米太郎

ボリュームあるおにぎりとおかずのお弁当。おにぎりの具材は豚の生姜焼き、生姜の佃煮、自家製味噌とご飯に...

仁淀ブルー:笹ヶ峰
笹ヶ峰

標高1,860m。愛媛側からの登山が一般的で山頂付近は一面の笹原に覆われる。寒風茶屋からは往復7時間...

仁淀ブルー:桜堤公園
桜堤公園

伊野郵便局前の堤防にはたくさんの桜の木があり、お花見や散歩に最適なスポット。仁淀川を臨み開放感も抜群...

仁淀ブルー:UFOライン[町道瓶ヶ森線]
UFOライン[町道瓶ヶ森線]

標高1,100mから1,700mにもなる四国山地の稜線を走る全長27kmの町道。雄大な笹原や険しい山...

仁淀ブルー:椙本神社[春大祭]
椙本神社[春大祭]

土佐三大祭りの一つに数えられ、県内外から十数万人の参拝者が境内を埋める。古くから伝えられている福俵を...

仁淀ブルー:土佐料理まなべ
土佐料理まなべ

熱々の土鍋の中は、生姜がたくさん入ったトロトロ餡と衣はモチっと中は滑らかな豆腐ステーキ。和風だしベー...

仁淀ブルー:きび街道
きび街道

裏の畑で採れたばかりのきびを、その場で茹でて販売する。茹できびと生きびが売られており、期間は6月から...

仁淀ブルー:土佐和紙工芸村QRAUD
土佐和紙工芸村QRAUD

清流仁淀川のほとりに佇む土佐和紙工芸村「くらうど」。施設内にはレストランや古い蔵を改装したギャラリー...

仁淀ブルー:食堂フライパン
食堂フライパン

紙問屋の建物を改築した暖かい雰囲気の定食屋さん。地元の生姜を使ったポークジンジャーステーキ定食は分厚...

仁淀ブルー:グリーンパークほどの
グリーンパークほどの

山と緑と渓流に囲まれた場所にあるのがグリーンパークほどの。バンガローやオートキャンプ場などの宿泊施設...

仁淀ブルー:大瀧の滝
大瀧の滝

県内単独としては最高峰の手箱山の登山口にある高さ約35mの名瀑。江戸時代初期には手箱山中に氷室があり...

6 / 6最初へ...23456