NIYODO BLUE 奇跡の清流、仁淀ブルートリップガイド

町の中心を貫く国道から真正面にそびえるのは、植物の宝庫としても知られる横倉山。神秘的で堂々としたその山容はとても印象的で、平家没落に伴い安徳天皇が隠れ住んだという伝説も残っている。実はこの山、日本でも最も古い4億年前の化石を産出する場所でもある。また、河川には今なお多くの沈下橋が現存し、人々の生活を支えるインフラとして共存している。

仁淀ブルー:カヌー&ラフティング[越知]
カヌー&ラフティング[越知]

ゆったり川面を下るカヌーでいくか、ちょっと激しくだけど楽しく下るラフティングか。春から秋口まで楽しむ...

仁淀ブルー:ロマンティックイルミネーション冬物語
ロマンティックイルミネーション冬物語

横倉山や大樽の滝、仁淀川、コスモスなど越知町をイメージしたイルミネーション約60,000球が町中を彩...

3 / 3123