NIYODO BLUE 奇跡の清流、仁淀ブルートリップガイド

町の中心を貫く国道から真正面にそびえるのは、植物の宝庫としても知られる横倉山。神秘的で堂々としたその山容はとても印象的で、平家没落に伴い安徳天皇が隠れ住んだという伝説も残っている。実はこの山、日本でも最も古い4億年前の化石を産出する場所でもある。また、河川には今なお多くの沈下橋が現存し、人々の生活を支えるインフラとして共存している。

仁淀ブルー:宮の前キャンプ場
宮の前キャンプ場

横倉山と仁淀川を望む、秋のコスモス祭りの会場で知られる宮の前公園キャンプ場。榎の木陰沿いがテントサイ...

仁淀ブルー:鮎の友釣り
鮎の友釣り

仁淀川での鮎の友釣りは、全国の鮎釣りファンがうらやむ垂涎のポイントが数多く存在する。水質や景色の良さ...

仁淀ブルー:によどかあにばる納涼花火大会
によどかあにばる納涼花火大会

越知町夏の風物詩によどかあにばる納涼花火大会。約1200発の花火がが仁淀川を彩り、ビアガーデンや夜店...

仁淀ブルー:大山祗神社
大山祗神社

越知町指定文化財。本殿は明治十二(1879)年に長州大工によって建立され、本殿外部に施されている彫刻...

仁淀ブルー:小浜キャンプ場
小浜キャンプ場

広い河原で家族連れに人気のキャンプ場。下流が浅瀬になっているので川遊びがしやすく特に家族連れでのキャ...

3 / 3123