NIYODO BLUE 奇跡の清流、仁淀ブルートリップガイド

仁淀川流域のなかほどにある佐川町は古くから「文教の町」として知られた落ち着いた佇まいの町。町の中心部に位置する上町地区には江戸時代を通じて城下町が発展。商人が集い今も土佐酒を代表する司牡丹酒造の酒蔵を中心に、江戸時代の商家の佇まいを残す竹村家住宅や旧浜口邸といった屋敷、文明開化の時代を思わせる佐川文庫庫舎などが軒を連ねる。

仁淀ブルー:佐川町立佐川地質館
佐川町立佐川地質館

佐川町は地質学上日本を代表する重要な地域で地質学発祥の地ともよばれる。館内では化石の宝庫である佐川盆...

仁淀ブルー:大正軒
大正軒

司牡丹酒造の酒蔵がすぐ近くにある大正2年創業のうなぎ専門店。到着に合わせて料理を提供してくれ、すべて...

仁淀ブルー:旧竹村呉服店
旧竹村呉服店

マルキュウの呼称で通った竹村分家竹村呉服店の建物。幕末〜明治初期の建物で当初は質屋、のちに呉服店およ...

仁淀ブルー:仁淀川ひな回廊[佐川町]
仁淀川ひな回廊[佐川町]

江戸時代の古民家や歴史的建造物10カ所でおよそ200体のおひな様が飾られ、旧浜口邸の明治時代の襖絵が...

仁淀ブルー:青源寺
青源寺

県指定名勝。青山文庫すぐそばの上町地区の高台にあるのが青源寺。深尾家の菩提寺で臨済宗妙心寺派の寺院の...

仁淀ブルー:土本観光果樹園
土本観光果樹園

24種類のミネラルを多く含んだ堆肥を使用し有袋栽培にこだわる農園。樹上で完熟した甘くて水分たっぷりの...

仁淀ブルー:名教館
名教館

享和2年(1802)に佐川の領主深尾氏が開いた郷校。算術や武術など藩内トップクラスの講義が行われ、元...

3 / 3123