仁淀川での鮎の友釣りは、全国の鮎釣りファンがうらやむ垂涎のポイントが数多く存在する。水質や景色の良さはもちろん、川の広さや鮎の多さが最大の魅力であり、友釣りのメッカともいわれている。上流から鎌井田、栗見谷、片岡、黒瀬とポイントが続き、支流上八川との合流からは出来地、石見、柳瀬、ゴンドウ、勝賀瀬と有名ポイントが下流へつづく。
参考記事「夏真っ盛り~アユも釣り人も一夏に燃え尽きて~」
参考記事「今年の仁淀のアユは大きいぞ!」
参考記事「今年のアユ漁はいかに?それを占う特別採捕に参加してみた」
参考記事「仁淀川の夏の風物詩、「夏鮎」を目と胃袋で楽しみませんか」

住所
高知県高岡郡越知町黒瀬 他