越知町立横倉山自然の森博物館

日本でも最も古い4億年前の化石を産出する横倉山の山裾に立ち、設計は県内で唯一でもある安藤忠雄氏。横倉山から産出するサンゴや三葉虫、筆石などの化石のほか、ここをフィールドにしていた牧野富太郎博士による植物標本やスケッチ、草食恐竜、トリケラトプスの頭骨など世界各地の化石が展示されている。本物の化石や隕石に触れることができる体験コーナーは子どもにも人気で、大きな窓からは横倉山の木々や仁淀川を一望できる。

住所
高知県高岡郡越知町越知丙737-12
概要
《時間》9:00~17:00 《休日》月曜日(祝日の場合翌日)
《料金》大人500円 高校生・大学生400円 小・中学生200円(20名以上の団体は100円引き)
お問い合わせ
0889-26-1060