仁淀川エリア随一の「仁淀ブルー」スポットといえばこちら。県下随一の美しい紅葉で知られる渓谷で落差25mの2段の滝で龍が体をくねらせ飛び立つような姿から名付けられた飛龍の滝や、季節や時間帯により青や緑に色を変える水晶淵、落差60mの昇龍の滝や道路からも見ることができる見返りの滝など見所もたくさん。
*道路工事のため通行制限有り(第2・4土曜日と日曜日は除く)

住所
高知県吾川郡仁淀川町大屋
概要
《ガイド》仁淀ブルーの世界を体感。安居渓谷を散策
    (1〜2時間・1名3,000円・ガイド1名につき20名まで)

《工事》安居渓谷へ向かう県道362号線で通行制限
《期間》第2・4土曜日と日曜日は規制なし
    ゴールデンウィーク(4月28日~5月6日)は片側交互通行
《時間》08:30までは通行可能
    08:30~09:00通行止 / 09:00~09:10通行可能
    09:10~10:00通行止 / 10:00~10:10通行可能
    10:10~11:00通行止 / 11:00~11:10通行可能
    11:10~12:00通行止 / 12:00~13:10通行可能
    13:10~14:00通行止 / 14:00~14:10通行可能
    14:10~15:00通行止 / 15:00~15:10通行可能
    15:10~16:00通行止 / 16:00~16:10通行可能
    16:10~17:00通行止 / 17:00~通行可能
お問い合わせ
0889-20-9511 一般社団法人仁淀ブルー観光協議会