県内単独としては最高峰の手箱山の登山口にある高さ約35mの名瀑。江戸時代初期には手箱山中に氷室があり、取り出した氷が藩主に献上された。

住所
高知県吾川郡いの町寺川